TomcatのOutOfMemoryErrorについて、対策


WEBサーバとしての役割

メモリリークが原因

プログラム処理にメモリリークを発生させる処理がある場合、例えばデータベース接続インタスタンスの
クローズ処理をしていないなど、こういった処理を繰り返し行うとどんどんメモリ消費量が増えていくため
どれだけメモリがあってもいつかはOutOfMemoryになってしまいます。

ヒープ領域が不足

Tomcatでは初期設定のヒープ領域が256MBと少なめに設定されているためこれを増やして上げる事で
OutOfMemoryが出なくなる場合があります。

ヒープ領域を増やす方法はスタートメニューから「ConfigureTomcat」を選択し、表示されたダイアログから
「JAVA]タブを選択後、下のほうにあるテキストボックスのメモリ量を増やしてください。

ただしパソコン搭載のメモリ容量を超える数値は指定できません。

アクセスがTomcatの限界を超えている

Tomcatはwebサーバとしては簡易な機能しか備えていないためあまり多くのアクセスに耐えられません。
そのため本格的なwebサービスを提供するならTomcatとApacheを連携させる必要があります。

メモリリーク、ヒープ領域の増加、を試してもOutOfMemoryが出たりTomcatが落ちたりする場合は
TomcatとApacheの連携を試してみてください。

インターネットになぜかつながらない時の原因と対策
パソコンの動作が遅くなった原因と対策
カナ入力が戻らない場合の解除方法
キーボード文字入力が消える現象の直し方
迷惑メール防止の対策法
勝手に電源がつく
サーバの再起動、スリープモードを解除する
デスクトップの画像を変えたい
ゴミ箱から必要なデータを
消してしまった場合の復旧、復元
ゴミ箱が消えた時の復活方法
USBの安全な取り外し方法
文字が大きすぎる、もしくは小さすぎる
パソコンがうるさいとき
パソコン、ハードディスクのエラーチェック
TOP