パソコンの文字サイズ変更、文字の大きさを変更したい時


ノートパソコンのタッチパッドを無効化するには

ノートパソコンのタッチパッドは外付けマウスがなくても操作ができ、場所を
とらないので便利ですが、外付けマウスで基本操作する人には必要ないですし、
誤作動を起こす場合もあるようです。
なので使わない人はOFFにしていてもいいでしょう。

タッチパッドをOFFにする方法ですが、コントロールパネル→ハードウェアとサウンド→マウス
から該当するハードウェアを無効にすればいいはずですが、一部パソコンによっては
タッチパッドだけ無効にできない場合があるようです。

そんな場合はショートカットキーを使います。
キーボード上部のF1~F12の中にノートパソコンのタッチパッドのような絵がかかれたボタンが
あるかと思います。
それを「Fn」キーと同時におせばON、OFFが切り替えられます。
これだと手軽ですし、使いたくなった場合もすぐにONにできます。

インターネットにつながらない時の原因と対策
パソコンの動作が遅くなった原因と対策
カナ入力が戻らない場合の解除方法
キーボード文字入力が消える現象の直し方
迷惑メール防止の対策法
ゴミ箱から必要なデータを
消してしまった場合の復旧、復元
ゴミ箱が消えた時の復活方法
USBの安全な取り外し方法
文字が大きすぎる、もしくは小さすぎる
パソコンがうるさいとき
パソコン電源が勝手につく
サーバの再起動、スリープモードを解除する
パソコンのハードディスクをエラーチェック
デスクトップの画像を変えたい
ログイン時にパスワードチェック
スマートフォンの電池消費
システムの復元ポイントを作成
TomcatのOutOfMemoryError対策
ApacheとTomcatの連携
ブラクラ
ハードディスク容量
TOP